首のツボ押しが必要な訳

どもども、みさとです♪

早起きがんばる習慣をつけるために早寝しなきゃですが・・・・
なんか今日は描きたい事多いので、投稿が立て続けですwww

まぁそれはさておき、今夜ちょっと考えてたのが首のツボ。

このサイトの検索を見てたらば、「首のツボ」できてる方、多いんですよね~~

首は、身体と頭をつないでる場所なので、ここが凝っちゃうと「疲れが流れにくい」っていう状態に。

でも、なおかつ身体じゅうで一番働いててなおかついっちゃん重い頭と身体をつないでる場所なので、ひっじょーに凝りやすい場所でもあるんですよね・・・・

 

さらに、日本人は猫背気味なうえに、PCやスマホ使うので前のめり姿勢が多くなりがちな人も多く「首しんどい症候群」な人がどんどこ増えてるそうです。

 
私も首の調子が悪くて、頭がくらくらしたりしたこともあったんですけれど、こういう症状ってストレートネックっていうらしんですよね。

首の凝りから、頭のくらくらにつながるなんて・・・・ひええええ><

 

こちらで描いた風池や天柱などを押すと結構楽になります。
※ただし、脳溢血とか最近して手術なさった方は「風池」は脳の血管を活発にするので、押す際はご注意いただいた方がいいかも。

後は、隙あらば首を回すのがやっぱりいいみたいです☆彡
回すときに、後ろ手で手を組むと更に首がしっかりと伸びるのでおススメ!

 

首をケアして、すっきり軽い毎日を過ごしたいものですよね♪

お父さんにあげたいネックフィット枕

↓※役に立った!と思われたならどれかクリックして下さると励みになります※↓

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


病気・症状 ブログランキングへ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • SEOブログパーツ